Yasuyo World

うちの受験生

中3の息子がいます。受験生です。
年が明け、ラストスパートに入ってるお子さんがほとんどではないでしょうか。

息子の成績は、お世辞にも良いと言えるものではありません。
にもかかわらず、のんびり構えています。
一時は、大工の棟梁に弟子入りするから高校行かない、と爆弾発言して唖然とさせられた事も・・・
昨日は模試を受けに行きましたが、どう?と聞くと
「今日やった試験の結果なんてわかるわけねーだろ。」って。
確かにその通り。でも、聞きたかったのは「手応え」なんですけど~~~~!!

あまりのマイペースに、育て方間違えたか・・・?と思う事もしばしば。
初めて迎える人生の岐路に対して、
あまりに無頓着な息子に∞の不安を感じます。
最終目標は決めたようですが、辿り着くための道筋がはっきり見えてません。
最後の2ヶ月、心を入れ替えてくれればいいけど。

私は、子供のためにレールを敷いてやろうとは思いません。
脳ミソは何のためにある?
”考えるため&生きるため。”
そう。お勉強で考えるのも大事だけど、それ以外にも考える事いっぱいあるよね。
脳ミソからは、生きていくための命令がどんどん出てきます。
意識しなくても、命令は下されます。
でも、いかに自分らしく生きていくかってのは、意識しないと考えられない事です。
それは、自分で考えて見つけてこそ意味のあるんだと思います。
親子であっても個は尊重されるべき。
子供のためって言う大儀名文で、あれこれ押しつけちゃかわいそう。
勉強できても、世間知らずで根性ナシの大人になりそうで・・・恐いでしょ。
無責任ですかね?
でも、手は出さないけどちゃ~んと見てますから。(^^)v
行ったり来たり、つまずいたりしながら、自分の進む道を見つけてほしいし、
いろんな出会いや経験を通して、懐の大きな人になってほしい。
15歳。昔なら大人として扱われる年です。
自分の事は、自分で考えて決められるはずだと思っています。

晴れて進路が決定したら、元服の祝宴です。
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-01-10 22:13 | ぼそっと独り言
<< CAJON! 行ってみたいな~その1 >>



日々の出来事・感じた事ナドナド・・・過去の話もあれば、現在進行中も有♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31