Yasuyo World

なんだかなぁ・・・

<栄養失調児>校長見かねて、こっそり牛乳飲ます

家で与えられる食事はコンビニエンスストアの期限切れのおにぎり、菓子パン――。栄養失調が疑われる児童に、校長がこっそり牛乳を飲ませている小学校がある。校長は「家庭のしつけまで学校が引き受けるのはどうかと思うが、(劣悪な食事の)限度を超えている」と嘆く。食育基本法が昨年夏施行され、国は朝食を取らない小学生をなくそうと呼びかけるが、法の理念とかけ離れた現実に学校現場から悲鳴が上がっている。

素晴らしい先生ですね。
このお子さんは、牛乳の栄養だけでなく、校長先生の愛情もたくさん吸収しているはず。
そう信じたいです。


母親は「(食事を)作っても食べない」と戸惑った。「食べるように(食材を)小さく切るなど工夫していますか」とたたみ掛けると、両親は互いに責任をなすり合い、けんかを始めたという。

子どもにまともな食事を与えなかったとんでもない両親かもしれませんが、
諸々の事情があり、そうせざるを得なかったのでは?
「この子にこんな辛い思いをさせるつもりはなかった」
という気持ちが、責任をなすり合うけんかになったと思えるんですよ。

親子共々、心のケアが必要だとも思いました。


・・・それにしても・・・


仕事が忙しくて子どもをかまってやれない親
子育てがうっとおしくて子どもを放置する親
必要以上に子どもにかまう親

今の日本、子育てにも格差が生じているようです。
[PR]
by sing-sing-diva | 2006-05-22 22:03 | DIVAの意見
<< 目玉親父たちに願いを込める あふろうが言ってみたい一言@吉野屋 >>



日々の出来事・感じた事ナドナド・・・過去の話もあれば、現在進行中も有♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30