Yasuyo World

カテゴリ:ぼそっと独り言( 129 )

お彼岸

今日は秋分の日・お彼岸です。
でもって、祖母の命日です。
83歳でした。
16年前の今日、足を骨折して入院中だった祖母は、
「気持ち悪くなってきたで少し寝るわ」
と言ったきり、目を覚ましませんでした。
あまりにも突然で安らかすぎる最期に、驚きながらも「いい逝き方できてよかったね」といった声も。
私も最期はこんな風に逝きたいと思いました。

今思うと、私はかなり「おばあちゃんっ子」だったようです。
小さい頃の思い出は、母との事より祖母との事しか記憶にありませんから。
(この事は、なにげにトラウマになってたりするのだ)
思い出と言っても、遊びながらお手伝いしてた…その程度の事なんですけどね(笑)
でも、いろんな智恵を授かりました。
静岡の大地主の娘で、乳母に育てられた祖母は、家が落ちぶれたためにセレブから普通の人になってしまいましたが、
身嗜みや立ち居振る舞いは優雅でした。
いつも着物をきちんと着て、髪も結っていて、背筋をしゃんと伸ばしている人。
しょっちゅう「行儀が悪い」と叱られたっけ(苦笑)
もしも、祖母がうちの子供達の様子を見たら…
私は間違いなく叱られそうです。
「DIVAちゃん、駄目でしょ!」って;
もしかしたら、天国で苛々しながら眺めてるかもしれませんね(笑)
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-09-23 21:23 | ぼそっと独り言

あいたたた~(>_<)

ゆうべ、左手人差し指の付け根を、割れたガラスで切っちゃいました。
3時間経っても血が止まらないので、病院の救急外来に行ったら4針縫われました。
深夜割増で6000円也。
切ってからすぐ行ってれば、割増料金取られなかったのに。
指も痛けりゃ財布も痛い…(泣)
今日は午前中に仕事抜け出して病院へ。
抜糸する日を予約するためにカレンダーを見ていたら、
来週末はお彼岸じゃあないですかっ!
あと一週間で夜の方が長くなるんですね。
昼間の暑さでいつまでも夏を引きずりがちですけど、
朝晩の涼しさや虫の声が、秋の気配を感じさせてくれます。

☆天高くDIVA肥ゆる秋(^^;
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-09-15 21:14 | ぼそっと独り言

熟睡できない!

最近熟睡できません
変な夢…仕事してるんだけど変な夢見て、2時間おきぐらいで目が覚めるんです
実際、後釜くんに対するストレスが溜まってるなーと感じてますが、
かなり重症みたいです
カレの言動が不愉快でたまらない
できれば関わりたくないんだけど…それは無理な話

今までいろんな人に出会ったけれど、
こんなにも拒絶反応を起こしたの、初めてです
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-09-11 05:22 | ぼそっと独り言

ふと思ったこと

もしもここにタイムマシンがあって
「過去に戻ってあなたの人生をリセットしてもいいですよ」
と言われたら…
ホントにリセットしちゃったら…
私に関わった人のうち、何人の人生が変わるんだろ
ん~、うちの家族だけだったりして;

実際、過去は変えられないのだけれど、
未来に向けての選択肢は無限大
その気になれば、何だってできるはずだよね

人生のターニングポイントまで来てしまったけど
後ろ向いて歩くにはまだ早過ぎるから
前向いて頑張ろ~っと☆
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-08-30 23:54 | ぼそっと独り言

iraira

ここに書きたいコト、たくさんあるのに言葉にならない
話を聞いてほしくても言葉が出てこない
感性だけはふくよかでありたいのに
どんどん痩せていくような気がする

イライラが高じて
もうどうにでもなれ!
そんな気分になってます
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-08-23 22:22 | ぼそっと独り言

DIVA・機関銃トークでハチの巣にされる

月曜日、相方のおばちゃんは、
「ありがとね~!」と笑顔で会社を去っていきました。
(これからどーすりゃいいんだよぉ)
と凹みがちな私に
「もう大丈夫だよね」
と、「励まし<プレッシャー」としか思えない言葉を残して・・・

おばちゃんがいなくなって二日。
部長が珍しく連休だからか、後釜くんはいつも以上にテンション高かった。
いや、小うるさいおばちゃんがいなくなったからだ。
暗いヤツだから・・・って噂はデマか!?と思いたくなるくらいしゃべりっぱなし。
昨日はつい相手になってしまったおかげで自分の仕事が片付かなかった。
だから今日は、隙をみせないように自分の事に集中しよう。
そう心に決めて出勤した。
「忙しいからかまわないでよね」みたいなオーラを出していたつもりだった。
普通なら、用がなければ声はかけづらい雰囲気であったはずなのに、
容赦ない機関銃トークをぶっぱなされた。
オーラがだめなら態度で示そうと、目を合わさずにいた。
それでも機関銃トークは止まらない。
ハチの巣にされた気分だった。

・・・後釜くんは、空気が読めないようです・・・

無遠慮なトークは、プライベートな話にまで発展する始末;
あ~、ウザイ・ウザイ・ウザイ~~~!
でも、無視してキレちゃったら恐いし~;;;

結局、今日も仕事は片付かなくて。

こんな場合、どう対処すればいいんでしょう。
部長に相談したって、自分が相手になりたくないから、
「キレると危険やろ?適当に相手してやってくれ」
ですまされそうだもんなー。

あぁ、疲れる・・・
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-08-16 20:44 | ぼそっと独り言

暑い…

暑い
この暑さはハンパじゃない
子供の頃は、扇風機さえあればよかったのに、
今じゃエアコン無しではいられない
こんなになってしまったのは、豊かで便利な世の中になった代償
つまりは、自業自得ってことで
極端な話、
暑すぎる夏にうだうだ言う筋合いはないわけで


あぁ…
早く涼しくなぁれ…
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-08-07 17:22 | ぼそっと独り言

七夕です

今日は七夕ですね。あいにくの曇り空で、星が見えません。
う~~ん、残念。

「降るような星空」って・・・見たことありますか?

私、小学生の頃、奥三河の山のにある母の実家で見てしまいました。
すごいですよ。
まるで別世界に迷い込んでしまったような感じです。
星の数はもちろん、大きさも違うんですから!
夜空の色も「濃い」んです。

漆黒の闇にちりばめられた宝石のような星。

暗闇は大嫌いなんですが、
真夜中だというのに、ぼ~っと空を眺めていました。

ココには、こんなにキレイなモノがあるんだ。

しばらくして、吸いこまれてしまいそうな感覚が怖くなって、急いで家の中に入ってしまったけど。

今では、母の実家でも、この時と同じ星空にはお目にかかれません。
すごい田舎だけど、きっと環境汚染の影響があるんですね。

あと一度だけでいいから、あの星空が見たい!と思ってますけど、
とんでもなく辺境の地にでも行かなければダメかもしれないです。
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-07-07 21:53 | ぼそっと独り言

だらだらしたい…

今日は午後から休みです。
ミーコ姉さんの進学説明会があるからです。
半日ではなく、一日休みにすればよかったと思ってます。
そしたらのんびりできたよなー。
朝っぱらから、もう眠いし。
痛いけど…
足裏マッサージしてもらいたい気分です。
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-06-24 08:11 | ぼそっと独り言

5年でなくなる一億円

宝くじ当選金を使い果たして泥棒になった男

’97年に76万ユーロ当てて、’03年には全部使い果たして泥棒生活スタート。
人は大金を手にすると、気が大きくなって生活パターンがおかしくなる?
そうなってしまうのって、わからないでもないな~。
空だと思ってた銀行の封筒に一万円入ってたりすると、
おぉ~♪ラッキ~
って服買っちゃったりしますもん。
(話、小さすぎですねっ;)
あると使ってしまう・・・悪いクセや・・・
DIVAに大金持たせたら、とんでもない生活するに違いない。
きっと神様はそう思ってるんだ。
だから宝くじが1000円以上は当たらないんだ。

うん、間違いない。
[PR]
by sing-sing-diva | 2005-06-15 21:17 | ぼそっと独り言



日々の出来事・感じた事ナドナド・・・過去の話もあれば、現在進行中も有♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30